So-net無料ブログ作成

アルファロメオ 155 ツーリングカー [自動車]

ツーリングカー選手権(DTM)出場を目的に開発されたこのクルマは、カーボンファイバー/ナブラー製の高剛性ボディにネット420ps/11800rpmのV型6気筒DOHCユニットを搭載。

駆動方式はフルタイム4WDで、ファガーソン製ビスカス式の差動制限を備えることによって、走りの状況に応じパワー配分を変化させることが可能となっている。

Alfa Romeo アルファロメオ 155 ツーリングカー.jpg

足廻りには、ミシュラン製のスリックタイヤとスピードライン製のマグネシウムセンターロック9.0J×18サイズ。

ブレーキにはレースでの過酷な使用にも耐えうる、ブレンボ製のカーボンメタル6ポッド(フロント)と4ポッド(リヤ)の組み合わせ。

またエンジンルームは、レースシーンでのピット作業などを考慮した極めてシンプルな構造になっており、まさしくレースでの活躍を前提とした設計が随所になされているのが特徴だ。
nice!(4) 

nice! 4